お知らせ

2018.10.22シンポジウム予約満席のお知らせ

下記、シンポジウムはご好評につき予約満席となりました。
たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。
なお、ご来場頂けない方々のために本シンポジウムはインターネットでも配信致します。
現在ご覧頂いております「風景結々」から配信致します。
宜しければご覧くださいませ。


この度、沖縄らしい風景を保持し・活かし・創っていくことを広く考えることを目的として、平成30年度沖縄らしい・景観まちづくりシンポジウム(主催:沖縄県)を開催いたします。

今回のテーマは「~地域とともに育み・広げるまちなみづくり~」です。

「沖縄らしい風景」を次世代へと継承すべく、景観に対する複合的な考えを知る機会としております。たくさんのご来場をお待ちしております。

なお、事前申し込み制となっておりますので下記のチラシPDFデータをダウンロード頂き、必要事項を記載の上お申し込みください。

名称:平成30年度沖縄らしい景観まちなみづくりシンポジウム
テーマ:~地域とともに育み・広げるまちなみづくり~
会場:沖縄県立博物館・美術館 3F講堂
日時:平成30年10月31日(水)
開場:13:00 開始:13:30~ ※17:00終了予定


第1部 基調講演 「景観都市京都から学ぶまちなみづくり」
講演者 門内 輝行(大阪芸術大学教授 京都大学名誉教授)

「平成30年度都市景観大賞受賞報告」
~沖縄県景観モデル地区の小学校における風景学習の試み~
受賞報告 安里 直美(NPO沖縄の風景を愛さする会 理事)

第2部 パネルディスカッション「地域とともに育み・広げるまちなみづくり」
コーディネーター:池田 孝之(琉球大学 名誉教授)

パネリスト:門内 輝行(大阪芸術大学教授 京都大学名誉教授)

パネリスト:安富祖 理絵(合同会社アン一級建築士事務所 代表)

パネリスト:賀数 仁然(観光ガイド・ラジオパーソナリティー・構成作家)

パネリスト:田邊 治通(うらそえ里浜ネットワーク実行委員会副代表)
パネリスト:本田 義統(DEEokinawa編集部)


お問合せ
運営事務局:株式会社アカネクリエーション
担 当:嘉手苅・武田
TEL:098-862-8280
FAX:098-862-8891

※申込数に達し次第、締め切りとさせて頂きます。

  • 戻る
  • 前のページへ 次のページへ

ページの先頭へ戻る