学ぶ/沖縄の風景づくりの取り組み

シンポジウムの開催

沖縄県特有の風土に根ざした景観や地域の人々の暮らしにおける様々な景観の魅力を紹介し、有識者による基調講演、パネルディスカッション等をとおして風景づくりに関する県民の意識の向上や普及を図る為、シンポジウムを開催致しました。

平成27年度風景づくりに係るシンポジウムの開催

名称:「沖縄らしい景観まちなみづくりシンポジウム」~暮らす魅力×訪れる魅力~
日時:平成27年10月30日(金)13:30~16:30 【開場 13:00】
会場:沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」ホール


<プログラム>
第1部 基調講演「沖縄『風』を問い直す〜景観十年風景百年風土千年」
涌井史郎 (造園家・東京都市大学教授)
基調講演「沖縄県の風景学習の取組報告」
安里直美(沖縄県景観整備機構「NPO沖縄の風景を愛さする会」理事)
第2部 パネルディスカッション 「暮らす魅力×訪れる魅力」
コーディネーター
池田孝之(琉球大学名誉教授)
パネリスト
新城和博(編集者・ライター)
上里隆史(歴史研究家)
福本幸子(女優・美ら島沖縄大使)
涌井史郎



平成26年度風景づくりに係るシンポジウムの開催

名称:沖縄らしい景観・まちなみづくりシンポジウム~国際観光都市OKINAWAを目指して~
日時: 2014年10月28日(火)13:30~16:45
会場:沖縄県立博物館・美術館 講堂


<プログラム>
第1部 基調講演「美しい日本・沖縄を求めて」アレックス・カー(VISITJAPAN大使/東洋文化研究家)
第2部 事例紹介「世界のまちなみと沖縄らしいまちなみ」倉片 俊輔(建築史家/大阪市立大学准教授)
第3部 パネルディスカッション 「これまでの10年とこれからの10年」
コーディネーター
池田 孝之(琉球大学名誉教授)
パネリスト
アレックス・カー(VISITJAPAN大使/東洋文化研究家)
倉片 俊輔(建築史家/大阪市立大学准教授)
東 良和(VISITJAPAN大使/沖縄ツーリスト会長)
佐渡山 美智子(フリーアナウンサー)

パネルディスカッション概略


平成25年度風景づくりに係るシンポジウムの開催

名称:沖縄らしい景観・まちなみづくりシンポジウム~目指す姿と残すべき姿~
日時: 2013年11月19日(火)14:00~16:30
会場:沖縄県立博物館・美術館 講堂


<プログラム>
第1部 基調講演「美しい都市と醜い都市」五十嵐 太郎(東北大学大学院教授)
第2部 事例紹介「オキナワの家~沖縄的建築様式と集落の美」 伊礼 智(建築家)
第3部 パネルディスカッション 「沖縄らしい景観づくりのためにできること」
コーディネーター
伊礼 智(建築家)
パネリスト
五十嵐 太郎 (大学教授)
古谷 千佳子 (写真家)
上間 宏明 (今帰仁村観光協会)
ベンビー(タレント)

パネルディスカッション概略

同シンポジウムについては動画共有サービス「USTREAM」にて視聴いただけます。

視聴はコチラ


平成24年度風景づくりに係るシンポジウムの開催

名称:沖縄まちなみミュージアム宣言シンポジウム
日時:2012年10月28日(日)14:00~17:00
会場:沖縄県市町村 自治会館 自治会館ホール


<プログラム>
第1部 沖縄まちなみミュージアム・イメージビデオ上映
第2部 基調講演「歴史と風土を生かした沖縄の景観づくり」鳴海 邦碩(大阪大学名誉教授)
第3部 パネルディスカッション「未来へつなぐ風景づくり」
ファシリテーター
宮城 麻里子
パネリスト
鳴海 邦碩(大阪大学名誉教授)
垂見 健吾(南方写真師)
岩佐 吉郎(名桜大学寄附講座教授)
藤木 勇人(うちな~噺家)
仲本 京子(画家&画廊オーナー)
知念 ウシ(むぬかちゃー)


パネルディスカッション概略

ページの先頭へ戻る