学ぶ/沖縄の風景づくりの取り組み

石垣市立川平小学校(平成25年度)

見つけよう わした島 川平村

学習のねらい
  • わたしたちの住んでいる川平集落に興味関心を持ち、地元を大切にする心を養う。
  • 世界的、全国的にも有名な名勝地である川平湾を客観的に観光することで、地元の良さを認識する。
学習活動

自然・建物・伝統文化などの視覚、感覚的要素をもとに、川平湾周辺の美しい景観を発見することを目的とする。事後学習として、訪れる観光客どのようなところに魅力を感じるのかを想像する。発展学習として、より魅力的な川平村に私たちにできることを考えていく。

川平湾、米原ヤシ林、古民家、グラスボート体験、川平公園散策等を通して川平村を理解する。

準備品
  • ワークシート・視聴覚機器
  • 救急箱
  • デジタルカメラ(各班に1台)
実施体制
  • 授業実施/川平小学校
  • 事業主体/沖縄県土木建築部都市計画・モノレール課
  • 協力/石垣市都市建設課
  • 企画・進行/石垣設計事務所
  • 講師協力/宮良美喜子(PTA・保護者)


ページの先頭へ戻る