学ぶ/沖縄の風景づくりの取り組み

先生の声

実施にあたり工夫した点・苦労した点

  • 発見したシーサーの位置を地図に書き込み、さらにメンバーそれぞれの「No.1シーサー」を紹介した。
  • 身の回りの風景から、調べてみたい題材を児童に決めさせ、4つのグループに分かれて探検学習をさせることで、意欲を持って活動させることができた。
  • デジタルカメラを活用することで、児童一人ひとりに写真を撮る機会を与えることができた。
  • 休日に地域探検を実施したため、時間の調整や保護者への連絡に苦労を感じた。


児童の反応

米須のまちの風景について関心を深め、探検を通して身近な集落(風景)のよさを発見することができ、意欲的に活動することができた。


教師として得られた点

米須の風景や昔の歴史的背景について理解が深まり、米須のまちを知ることができた。


ページの先頭へ戻る