学ぶ/沖縄の風景づくりの取り組み

第3回全体講習会

平成30年3月3日

内 容 景観地区を支える 景観協議会について
目 的 これまでの講義や県内の事例等を踏まえ、住民主体の景観まちづくりの実践に向けた具体的な手法(地区指定、地域景観協議会等)について学ぶ
場 所 沖縄産業支援センター 会議室
講 師 琉球大学名誉教授 池田 孝之

京都市、仙台市の事例を踏まえた景観協議会の在り方や竹富町の景観届出と重伝建地区許可申請手続きの手法などについてご紹介いただきました。また、住民を巻き込んだ風景・景観まちづくりに向けてイベントなどのソフト施策も有効であることをご講義いただきました。

ページの先頭へ戻る