学ぶ/沖縄の風景づくりの取り組み

西海岸自然景観軸(5市町村)

今帰仁村・本部町・名護市・恩納村・読谷村

イメージ:西海岸自然景観軸

リゾート施設が集積する恩納海岸や名護海岸、沖縄海岸国定公園のある本部半島、美しい羽地内海が広がる今帰仁海岸および自然海岸を中心とする読谷海岸の西海岸地域は、海浜への眺望が区域の中心となる景観であり、本県の大切な観光資源です。これらの景観が十分楽しめるよう、羽地内海から読谷海岸までの軸を西海岸自然景観軸として設定しました。

風景づくりのキーワード
風景の保全・回復 風景の創出
  • 代表的な視点場から海への眺望
  • 山並み・稜線
  • 特色ある自然(山、海・海岸、川 等)
  • 背景となる自然との調和

ページの先頭へ戻る